« 花晴れゆりあちゃん出てたとかリアタイで | トップページ | 返信先他1人凄かったですねw絶望防御レ »

2018年5月23日 (水)

追跡114

私、多分、放射線に対しても耐性を持てると思う
特殊な音声で、がそう私を慰める。
との会話を聞いていたのだろう。
頼もしい限りだが、やや自信過剰な気もしてくる。
幾ら気の力が進んでも、人間自身の持つ肉体の機能自信が改善あるいは改良される訳ではない。

おい、例の小娘を連れてこい
は先ほど、停電を直しに行った若い社員に告げる。

そうか。
ここにも内部裏切り者が居たのだ。
先程は互いに知らんぷりをしていたが、監視室を出た後、直ぐに共同作戦を行ったのだろう。
ふっ、仲間がやたら多いな
私は思い切り皮肉った。
まあな、我北には支援者がうじゃうじゃ居るのさ
が誇らしげに言う。
違うだろ、法外な金で釣ったに違いない
私はそう否定する。

ふん
は私の嘲笑を無視して、私に銃を突き付ける。
さあ、部屋から出て貰おうか
本気の様だ。

大丈夫よ、私、今、ここに若い男が来た、きっと私を連れてゆくのね
がそう伝えてくる。
こちら側からも、何か伝えたいが、それでは元の木阿弥。
互いに状況の把握が出来ていない。
それが偽証になり、優位な立場に戻れるはずだからだ。

ガチャ!
ドアが開き、外に連れ出された。
既に、は目隠しされたままで、ドアの側に立っていた。
さあ、父娘のご対面だ、仲良く原発まで進んでもらおうかな?
はそう命じる。
辺りは深夜故に、真っ暗だが、原発への舗装道路は周囲の非常灯でうっすら見ることが出来た。
分かってると思うが、親子で逃亡したら、君たちの家族、否、嘘家族である母親や弟の命は無いものと考えて欲しい
はそう念押しする。
どうせ、皆殺し。
我裏切り者の運命。でも、今ではない。
そうは言っている。

« 花晴れゆりあちゃん出てたとかリアタイで | トップページ | 返信先他1人凄かったですねw絶望防御レ »

無料ブログはココログ